ミャンマー・タイ旅行記 3日目前半
朝起きたら8時くらいだった、寝ぼけながらもいつもと違う雰囲気、匂いに、
「あっ、俺そう言えば今ミャンマーにいるんだった」と、朝からテンションが上がった。
とりあえず部屋からでてフロントの方へ、
従業員、宿泊者朝だけど、結構集まってて「ハロー」、「グッドモーニング」と声をかけてくれる。
入り口の椅子に座って、タバコを吸っていたら、
「朝飯を食うか?」と聞かれたのでビックリした、1泊10ドルくらいのゲストハウスなのに朝食がついてるとは思わなかったからだ、
スゲー腹が減ったんで「YES,YES」と答えると、ニッコリ笑って準備しにいった、従業員(男)スゲーかわいい。笑

朝食は中華っぽかったのかな、ビーフンと揚げ春巻き、フルーツ(パパイヤとバナナ)、
あと飲み物がレモンウォーター(甘くて美味い)と、お茶(これも美味い)だった。
飯を食ってると、上からSさんが降りてきた、
なんでも100ドルでタクシーを使ってチャイティーヨーと言う地方の「ゴールデンロック」を見に行くらしい。
俺もスゲー見に行きたかったんだけど、時間が少ないので断念した。

飯を食い終わって、速攻俺もどっか出かけようと思い、着替えて準備して出発する事にした。
行き先は前からみたかった、ヤンゴン市内の寺を見に行こうと思った。
ホテルのフロントに向かうと、だれかが座っていた、ロンジーを穿いていたので、ミャンマー人だとすぐ分かった。
ホテルのオーナーの友達らしく、彼は良い人でとても良いガイドになるよ。と言っていた。
いつもの俺だったら、うさんくせーとか思っただろうけど、そのガイドはすごく真面目な感じで、日本語もしゃべれないし、色々話してるうちに良い人だと分かった。
しかも俺が行きたい所を全部で5ドルで案内してくれると言うので、時間もなかかったからお願いした。

f0019356_17582228.jpg

朝飯(春巻きの中身はナッツでした。)


歩きながらガイドと色々話したよ、
名前は「ミン・チョウ」、歳は33歳で奥さんがいるらしい、ヤンゴンの都心部から、バスで45分ほどの所に住んでるらしい。
英語がスゲー上手く、なんっつーか紳士的で良い感じ、ミャンマーの事、自分の事、家族の事とか色々聞いたら話してくれた。
俺も家族や友人、会社の事や、日本のこと、色々話した。現地の人と話すのは本当楽しい。

ミン・チョウ曰く、タクシーは高いからバスで移動しようとの事、
確かにタクシーで市内を見て回りたいと昨日言ったら50ドルくらいかかるって言われたっけか、
バスだと5000チャット(日本円で500円くらい)で俺が行きたいところは行けるらしい。

バス停に行く前に、安いロンジー屋はないかと聞くと、案内してくれた。
昨日のマーケットの1/10くらいの値段で買えたよ、本当ビックリ!
っつーかマーケットが高すぎるんだろうな・・・。

バスに乗って、「チャウッターヂー・パヤー」という所へ向かった。
バスに外国人は一人も乗っておらず、またテンションが上がりました。
バスは日本の京成バスだった、笑
ミンチョウは「これは何て書いてあるの?」「これは?」と色々聞いてくる。
英語力がないため、微妙に伝えきれなかったけど、なんとか理解してもらえたらしい。

バスの中でミャンマーの良い所をまた発見した、
それは、ミャンマーのバスって、一番前の座席がお坊さん優先席になってるという事、
お坊さんほ本当に尊敬、大事にしているミャンマーらしい光景だと思った。
お坊さんと市民の距離もスゲー近く、みてて本当に良いなと思ったよ。

俺はバスで前から2番目の席に座りました。
前にはお坊さんが、まだ俺より全然若い、多分中学生くらいの年代の方たちだった気がする。

f0019356_18275122.jpg

俺の前の席が僧侶(お坊さん)優先席


約20分くらいバスに乗ると、目的地の「チャウッターヂー・パヤー」についた。

「チャウッターヂー・パヤー」
比較的新しい仏塔らしく、全長70m、高さ17mの巨大寝仏が祀られていた。
どの角度からみても優美な表情で、足の裏に描かれた黄金の仏教宇宙観図はスバラシイ。
室内の壁の上方には寄進をした人の名前が書いてあるんですが、半分くらいが日本人の名前でした。
ミャンマー人が日本人を好きな理由はこうゆう所にあるのかもなーと思った。

f0019356_18544128.jpg

チャウッターヂー・パヤーの寝仏と記念写真


f0019356_18575169.jpg

寝仏、足の裏がきれいだった。


タイのワットポーの寝仏とはちょっと違う感じだが、大きさに圧倒された。
昔はココには屋根がなくて、雨とかで大分ダメージを受けたらしい、額にはでっかいルビーが入ってるらしい。

寺を出て次の目的地に行くためにバスを待っていると、ミンチョウの友達がいた、彼は僧侶で英語が上手かった、スゲー明るく、俺に対しても優しかった。
何処から来たの?とかいつまでいるの?とかミャンマーは楽しい?とか、
気高い顔をした僧侶、そんな僧侶がミャンマーには多くみられました。

f0019356_1932447.jpg

お坊さんと俺、笑顔で写真も一緒にとってくれた。感動


次の目的地へ行くのにバスに乗っていると、昨日の雨の影響か、
道に水が溜まっている所がたくさんあった、今日は晴れてるのに、こんなに水がたまってて、すごい面白い光景でした。

f0019356_19205016.jpg

道にたまった水、すごい光景だった。


次の寺は、なんていう所か忘れてしまったんだけど、
敷地的には割りと広い感じだった。

ここでも寺をぐるっと一周して、ミンチョウが色々教えてくれた。
壁に絵が書いてあって、その絵に関する説明を色々してくれた。
英語が分からないことが結構あって、話半分くらいだけど、大体内容は分かった。
でもちゃんと理解したかったなー。

f0019356_19584373.jpg

寺の入り口、帽子の人がミンチョウ


寺の本堂の周りにはアジア各地の仏像があった、
ミャンマーの仏像はもちろん、カンボジア、アフガニスタン、イラン、タイ、インド、韓国や日本のものもありました、仏像の後ろの絵はその各地の象徴のものが描かれていて面白かった。

f0019356_20365151.jpg

日本の仏像、なんとかヨウイチさん寄贈らしい、絵には富士山などが描かれていた。


次に行った寺も名前がわからなかったんだけど、
昨日の大雨のせいで、寺の一部が倒壊してました。
それを市民ボランティアみたいな人たちが直している途中でした、

f0019356_20471793.jpg

寺の一部が倒壊、人が沢山いて驚いた。


そこの寺はスゲーきれいで、階段を上がっていたった所に本堂があり、
ガラスケースに入った大理石でできた仏像がある、この仏像が大きくて立派で、仏像の前にはお祈りしている人が多数いた。ミャンマー人の信仰心があついなーと思った。

f0019356_20533521.jpg

本堂までの階段


f0019356_20541990.jpg

本堂、かなり豪華でキレイだった。


f0019356_205503.jpg

本堂の仏像、キレイで大きかった。


何個か寺に行って思ったことは、ミャンマー人は本当に信仰心があついという事、
寺には男女のカップルが多い、ずっと寺にいて、木陰でマッタリしてる人が多い。
ガイドのミンチョウに聞いたところ、ミャンマー人は寺でデートすることも少なくないとか、
なんか寺でのデート光景をみてほのぼのして、幸せな気持ちになれました。本当人間的に癒される国だなーと思った。

続く
[PR]
by concent_y | 2007-09-23 00:00 | ミャンマー・タイ旅行記
<< ミャンマー・タイ旅行記 4日目 ミャンマー・タイ旅行記2日目後半 >>


 

Event of every day
by concent_y
カテゴリ
全体
プロフィール
日 記
プチ旅行
グルメ
国内旅行記
韓国旅行記
チュニジア旅行記
上海旅行記
ケニア・タンザニア旅行記
タイ旅行記
香港旅行記
ミャンマー旅行記
北京旅行記
インドネシア・バリ島旅行記
ミャンマー・タイ旅行記
思う事
役立ち
自分用
未分類
最新の記事
SAVE JAPAN
at 2011-03-17 01:44
韓国旅行記 年始編
at 2011-01-01 00:00
韓国旅行記 年末編
at 2010-12-31 00:00
2010年を振り返って
at 2010-12-26 00:00
ハリーポッターと死の秘宝
at 2010-12-11 00:00
以前の記事
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

© 2010 CONCENTRATION. All Rights Reserved.