人気ブログランキング |
<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
K-1 WORLD GP
昨日、K-1 WORLD GPを見た。
GPの方はあんまり興味なかったんだけど、この間、何かの特集で「バダ・ハリ」を見てから、好きになってしまった。

バダ・ハリVSチェホンマンだったから、バダ・ハリ余裕だろうとか思ってたけど、
チェホンマン強いね、パンチ一発が重そうだもんなー。
結局、チェホンマンのろっ骨がいっちゃって、バダ・ハリが勝ったんだけど、とても良い試合だった。バダ・ハリかっけーなー。

あと、印象に残った試合がピーターアーツ対シュルトの試合だったんだけど、
断然シュルト優勢かと思いきや、ピーターアーツマジですごかった。
カウンターくらっても、ひるまず、ずっと突っ込んで攻撃、俺が絶対シュルトを止めるんだって思いが伝わってきて、本当に感動しました。ピーターアーツ本当にかっこ良かった、
K-1みてこんなに感動するとは思わなかったなー。

バダ・ハリVSピーターアーツの試合が楽しみです。
あっ、あと10月1日のブアカーオVSブラックマンバね!
by concent_y | 2008-09-28 00:00 | 日 記
MTBでダウンヒル
会社の先輩に「MTBでダウンヒルしようぜ」と誘われ。
この間の土曜日に、職場の先輩と仲の良い同僚と、長野の「富士見パノラマリゾート」へ行ってきた。

はじめは、チャリだし、余裕でしょ、なんて思って、ゴンドラに乗ったら、スゲー怖かった。
初心者コースのくせに、デコボコの普通の山道だったし。木の根は出てるし、すぐ隣は崖みたいになってるし、本当にこれ降りれんのか?とか思った。
こけないように、ゆっくり降りてたんだけど、先輩に、かえってその方が危ないよと言われ、ちょっと勢いをつけて走ってみると、以外に走れた。

2回目には普通に走れるようになってて、気持ちよかった。
自然のしかも山道をチャリで降りるの気持ち良いね、今まで俺こんな事が出来るなんて知らなかったから、結構感激しました。これはかなりはまりそうだな!!

3回目は中級者のコースに行ったんだけど、そこで死にました。笑
初心者コースをちょっと難しくしたくらいだろう、とか思ってたら、スゲー難しくて、MTBが一回転してこけるし、崖から落ちちゃうし、久しぶりに自分の血をみた。汗
中級者コースのせいで、服がドロドロに、体は傷だらけになりました。笑

俺の中では、誰一人ちゃんと降りられなかったけど、でも中級だし、練習すれば降りられるようになるんだよなー。目指せ中級!
なれてきた頃に、3人でレースをした、普段MTBに乗りなれてる先輩には勝てなかったけど、初心コースはもうすいすい降りられるようになってて、本当楽しかった。

久々にはまりそうなものが見つかりました。
できたら毎週でも行きたい。笑


by concent_y | 2008-09-27 00:00 | プチ旅行
タイ旅行記2008:帰国編
4時半に起床。まだ外は暗かった。
バンコクの夜明けは何時くらいなんだろうか・・・?

ホテルをチェックアウトする、受付の人が寝ていたので、無理やり起こして、チェックアウト、タクシーを呼んでもらった。
ここのホテルの従業員、フレンドリーでとっても良かったです、ロビーで会うとニコニコしていつも話しかけてくれる、ミャンマーのゲストハウスをちょっと思い出しました。笑

呼んでもらったタクシーでスワンナプーム空港へ、ホテルからは30分くらい、タクシー代は1000円くらいだったかな、空港に着いたらチェックインが始まってて、チェックインをして、お土産とか色々物色、空港内のお土産って結構高いね。
何も買わずに、レストランでタイ最後の食事を食った。どうしても最後はパッタイが食いたかったので、早朝からヘビーとは思ったが食ってしまった。朝ワッフルも食ったのに・・・。汗

帰りの飛行機では、「SEX AND THE CITY」を見た、ドラマの方は一切見てなかったんだけど、まあ、普通に面白かったよ、ドラマ見てたらもっと楽しめたんだろうけど・・・。
バンコクから成田までの飛行時間は6時間くらいなんだけど、帰りは台風の影響で迂回運転をするとかで、結局8時間近くかかりました。でも無事についてくれて良かったー。
明日から仕事だけど、早く現実に戻れるように努力しよう・・・。


今回タイ旅行に行って、
はじめは、タイじゃなくて他の国に行こうと思ってたんだけど、仕事がバタバタして直前で予定が変わってしまったり、金銭的な面でタイにした。
でも終わってみると、この日程のこの旅行で良かったなーと思う。
毎日違う人に出会って、仲良くなって、色々なものを食って、色々な場所へも行けた。前回感じたタイはあまり良いものではなかったけど、印象が変わりました。
タイ人のあの柔らかい話し方や、人なつっこい感じは好きだ。

旅をする度に、これからどんな事をして生きていこうとか、そういった考えた方が少しずつ変わる。そして新しい事を始めたり、今まで自分が考えてもみなかった事がしたくなったり、毎回刺激をもらえる。

まだまだ行った事ない国ばかりだけど、これから少しずつ色々な所をみてまわりたい。
そして、また考え方や生き方が、少しずつ変わっていくんだろうと思う。

っつー感じで、今年の夏休みの旅行は終了!
by concent_y | 2008-09-16 00:00 | タイ旅行記
タイ旅行記2008:バンコク探訪その2
昨日夜遅くまで遊んでしまったので、またまた、9時くらいまで寝てしまった、もったいない。
でも、いつも旅行に来ると、寝る間も惜しんで遊んでしまうから、たまにはゆっくりするのも良いか。

今日は会社の人や友達に、お土産を買うべく、色々散策してみる事にした。
雑貨の問屋的なところがあると聞いていたのでそこへ向かう事へ。
BTSの駅へ行って、昨日のワッフル屋でまたワッフルを買った、バナナワッフルがお勧め。笑
サイアム駅で降りて、目的地へ向かう。っつーか俺、昨日と今日でBTSに10回くらい乗ってるから、もうどこに何があるのか分かってきたよ。バンコクシティーボーイだな。

駅から歩いたら、結構距離があった。汗
サイアムの周辺は本当都会だった、伊勢丹があったりとか、東京と全然変わらない、
むしろ東京より敷地が広いぶん、なんか都会なのに綺麗とか思ってしまう。

f0019356_0565034.jpg

伊勢丹のある通り、スゲー綺麗



f0019356_0574031.jpg

伊勢丹前、ここのガネーシャはご利益があると人気らしい



伊勢丹をこえて、さらに川をこえて目的地に向かった。
目的地についいたときは、もう汗だくで酷い事になってたけど、それでも晴れてたし、歩くのがなんか楽しかった。
目的地で適当にお土産を買ったら、荷物が思った以上に多くなってしまい、700円くらいで、でかいドラムバックを購入した。これならいくら買っても入りそう。笑

最近自分の洋服を一切買ってない事に気づいて、
安くて着れそうな服が売ってないかと色々探してみた、外国で安くて、デザインのカワイイ服を探すのが俺結構趣味かも、Tシャツとかもとにかく安いから、何枚か購入、あとポロシャツも購入。

タイの人ってよく黄色いポロシャツを着てるんだけど、あれって、国王万歳みたいなポロシャツなんだってね、結構カワイイから、今度行った時は買おうと思う。

f0019356_18141.jpg

川今度は水上マーケットにも行きたいな



荷物も多くて、もう持てないと思ったので、一回ホテルに戻る事にした。
BTSで戻る、そしてまたワッフル屋へ、笑 マジで食いまくったんだけど、さすがに何回も買うのが恥ずかしいので、まとめて明日の朝の分と飛行機で食うぶんをまとめて買った。
バナナワッフルは売り切れてた。涙
しょうがないので、チョコとオリジナルってので我慢した。

ホテルに戻って、荷物を整理し、また買い物にでかけようと思ったら、またゲリラ豪雨。
まあ、ちょっと待てば、すぐやむと思って、しばらく部屋でゆっくりしてました。

f0019356_191174.jpg

雨季のため毎日16時くらいからゲリラ豪雨



1時間したら雨が上がったので、また出かける事に。色々買おうと、MBKっていうショッピングセンターに行く事にした。BTSのナショナルスタジアム駅から直結、見た目もかわいいトコ。

f0019356_1122653.jpg

MBKなんかデザインがカワイイ。



ショッピングセンターでお土産とか物色。
インスタントラーメンを20個くらい、他に石鹸とか、置物、パッタイのソース、グリーンカレーペースト、レッドカレーペースト、トムヤンクンの素、ビール、お菓子、本当色々買いすぎてしまった、汗、
でもそんだけ買っても3000円ちょっと、物価が安いって素敵だね。笑

結局3時間くらいショッピングしてから、飯を食ってホテルに戻ったら、
もう夜の8時過ぎとかだった、今日で旅行も終わりなので、最後に旅の疲れを癒したいと思い、マッサージに行く事にした。
結構夜遅くまでやってるところもあるみたいだから、部屋で荷物の整理をして、準備万端で行く事にした。
1時間半くらいマッサージをしてもらった、丁寧で、力加減も丁度良くて、疲れも取れた気がした。笑 マッサージしてくれた人も可愛かったし、なんだかスゲー良かったよ、今度ココまたこようと思う!
結局マッサージ終わったのは23時半くらいだった。せっかく疲れも取れたので、タクシーで帰る事にした。タクシーだとホテルまでかなり近い。

明日飛行機が朝早かったので、寝る事に、明日帰国するんだけど、
本当に帰りたくなかった、仕事の事なんか考えたくもなかったし、日本に戻るのも嫌だった、旅行に来て、こんなに帰りたくないって思ったのは久々かもなー。

でも寝る間に聞く音楽はスゲー落ち着く。
by concent_y | 2008-09-15 00:00 | タイ旅行記
タイ旅行記2008:バンコク探訪
朝9時起床、朝飯を探しに外へ繰り出す。
適当に飯を食って、今日何をしようか考える・・・。
今日と明日は特に予定を決めていなかったので、今日はバンコクをまわることにした、あと、タイに住んでいる知り合いに連絡をして、晩飯を食うことにした。

ホテルをチェックアウトして、ワット・ポーへ行く事にした。
カオサン通りから、徒歩で行く、晴れていて気持ち良かったんで、歩きたかったのだ。
タイは湿気が多いし、暑いイメージだったけど、東京の夏よりは全然涼しい気がする、理由を考えてみたんだけど、多分緑が多いせいだなーと思った。雨も降るし、一年中暖かいから緑がいきいきしている。東京の緑は、なんっつーか、ちょっと黒っぽいよね。

そんな事を考えながら、歩いて近くの公園まできた。
実は去年、この公園であるタイ人女に騙された、まだいるのかなー?って思ったらいた。
去年と同じ場所で、同じ事をして、また騙そうとしたので、「死ね!」と一言いって立ち去りました。笑 俺的リベンジ大成功!

っつーか、観光地の周りのタイ人は必ず騙してくるよね、
ワット・ポーの近くで、話しかけられて、今の時間は入れないよーとか言われたけど、JTBのバスとかスゲー止まってるし、観光客多すぎだし、なんでそんなすぐばれる嘘つくのかなーとか思った。 数うち当たるっつー感じなのかな・・・?
観光地の周りにいるタイ人嫌いだ!

去年は終わっててワット・ポーには入れなかったんだけど、今年はちゃんと入れました。

f0019356_171770.jpg

寝仏様



f0019356_18530.jpg

有名な写真スポット



f0019356_185525.jpg

お賽銭



ワット・ポーって本当に観光地だな、なんか8割観光客だったような気がする、しかも日本人がスゲー多かった、こんなに日本人が多いところも珍しいなー。
寺の隅々まで見てまわろうと思い、色々な所を見てまわったよ。獅子がいたり、建造物がタイルっぽくて可愛かったり、仏像の他にも結構面白い所があった。何より晴れてて気持ちよかった、暑かったけど・・・。

見てまわってたら、タイ人の話しかけられる、
なんでもムエタイの選手らしくて、この間試合だったとか、んで日本が好きで、行ったことがあるとか言ってた気がする、試合に出た時の雑誌を見せてもらった、
試合には勝ったらしいが、「痛いっ!」と言ってた。なんか格闘家から、一番聞きたくない言葉かも・・・。笑
んでこのタイ人にも、あなたはタイ人っぽくみえるって言われた。汗
俺、本気で自分の事はタイ人っぽくないと思うんだけど、タイ人っぽいのかなー??
ちょっと仲良くなったので、色々話してた、地球の歩き方を見せたら、欲しいと言われたけど、あげてしまったら、俺は地球を歩けなくなってしまうので断った。

f0019356_1182783.jpg

天気が良くていい感じ



結局気づいたら、2時間くらいたっていた。

昼飯を食いに、ちょっと都会に行こうと思い、サヤームスクエアってとこに行った。
街を見てて思ったんだけど、バンコクって東京と変わらないよなーとか思った。スゲー都会だよ本当・・・。
飯を食い終わって、ホテルにチェックインする時間になったので、ホテルに向かう。
バンコク都心から結構すぐだった、この辺てスゲーホテルがたくさんあるね。

泊まったホテルはCK HOUSEってところで、一泊3500円くらいだったけど、スゲーキレイだったよ!
しかもデラックスだったし、でもバスタブがなかった。

f0019356_1261693.jpg

ホテル、ベットでかいしスゲー綺麗!



部屋でゆっくりくつろいで、また出かけた。
スカイトレインで色々見てまわろうと、近くの駅まで歩いた。
途中でフルーツの屋台があったので、フルーツを食いながら歩いた、
なんか歩いてるだけでも結構楽しかった。

タイの駅って色々売ってて面白い、手作りワッフルが売ってて購入!1個15バーツ。
俺実はワッフルが大好きなので、美味さと、安さに感激し、一日3回も同じ駅のワッフル屋で購入、さすがに顔を覚えられて、笑われた。笑

夕方に、現地滞在の日本人の知り合いにあった、
飯を食う事になり、「何が食いたい?」って言われたので、
どうしても今回食いたかった「プーパッポンカリー」をリクエストした、
「それなら・・・」っつー事で連れて行ってもらったのが、プーパッポンカリーの発生の店と言われてる、「ソンブーン」ってレストランだった。

タイ料理で好きなものは、グリーンカレー・レッドカレー・パッタイとかだったけど、今回食ってみて、プーパッポンカリーが一番になった。なんか響きも好きだし、プーパッポンカリー。
カニが苦手じゃない人は、是非タイに行った際に食ってもらいたい!日本人に大人気なんだってさー。タイのレストランにもなかなか無かったんだけど、海鮮系の店にはあるらしい。
日本で食えるところあるのかなー?

飯を食いながら、タイの事とか、タイ人の事を色々教えてもらった。
タイで暮らすのも楽しそうだな~とか思った。年取ったらやっぱり東南アジアで暮らしたいなー。

飯を食い終えてから、クラブに連れて行ってもらった。
海外でクラブに行くのは初めてだったんだけど、なんとなく楽しめた!
案内してくれて、感謝感謝です。
結局かなり遅くまで遊んでしまった・・・。
by concent_y | 2008-09-14 00:00 | タイ旅行記
タイ旅行記2008:ブアカーオ ポープラムックジム見学ツアー
昨日、結構疲れたのか、スゲー寝てしまった。
朝飯を食いに街へ繰り出す。一回タイのマクドナルドへ行たかったので、マックで朝食を食った。
朝マックだったんだけど、タイの朝マックは、マフィンじゃなくて普通にバーガーで中がソーセージだった。値段は日本とあまり変わらんね、朝マックは日本の方が断然美味い!

帰りにネットカフェに行って、メールを送った、
デモを心配して、友人や、家族、会社の人から沢山メールがきてたので、とりあえず無事を知らせ、スゲー楽しんでますと付け加えておいた。笑

午後から、「ブアカーオ特訓観戦ツアー」に参加するために、集合場所へ向かった。
実は俺、ブアカーオがスゲー好きで、練習を観れたり、少し話しも出来るっちゅー事で、ずっと行きたかったんで、今回参加出来て本当に良かった。

ブアカーオのジムまでは、車で1時間半って言われたけど、渋滞してたのか、結局2時間半くらいかかった、
車の中で、一緒になった日本人の人とずっと旅について話した。
その人は、仕事をしては辞めて、そんで長期海外旅行に行くそうだ、今回はバンコクだけらしいんだけど、その前はマチュピチュとか、南アフリカ(ヨハネスブルグ)とか、アイスランド、などなど、本当に色々な所に行ってるらしい、はじめどう見ても年下に見えたんだけど、話してると旅行に行き過ぎてるので、俺より年上かと思って聞いたら29とか30とかだった。
移動中ずっと話していたので、なんとなくすぐに到着してしまった。

ジムに近づくにつれて、どんどん、どんどん田舎になって行く、ジムの近くは、やしの実を栽培する畑みたいになっていた。背の低いやしの木がスゲー沢山あったよ。

ジムに着くのと同時くらいに、ガイドの人に「豚を飼ってるから臭いです。」と説明された。
降りてみると、確かにスゲー臭い、こんな中で毎日練習してるのかーと思った。

車の中で、ブアカーオは今ロードワークに出てていないとか言われたけど、ジムに着いたらいた。なんでも、雨が降りそうだから、室内を走ってるらしい。
はじめの印象は、スゲー黒い!でも、かっこよかった、目が合ったら両手を合わせて挨拶してくれた。「サワディカップ」

ジムの中は、一言で言えば汚いし臭い。
ガイドに椅子に案内された、そんでフルーツを貰いました、なんかミカンと、ビワみたいな形のものと、リンゴみたいなヤツ、リンゴみたいの食ったんだけど、味は梨で梨の水分を無くして、甘さをすべてとった感じ、あまり美味くはない。笑

f0019356_059241.jpg

ジムはこんな感じ。



f0019356_0595129.jpg


ロードワークが終わって、ミット打ちの時間になった、
いつもはリングで練習するそうなのだが、大雨で室内でやると言うので見学させてもらった。
スゲー狭いところで練習、ブアカーオとの距離が1m以内だった。汗
蹴りの練習だったんだけど、近くで見ると、本当にヤバイ!テレビで見るより早いし、まず音が全然違かった。汗
アレをまともに一般人がくらったら、普通に首が飛ぶよなーとか思った。俺の目の前30cmくらいの所に蹴りが飛んできた、結構ビビリましたが、こんな貴重な体験は出来ないと思いじっくり見させてもらった。っつーか本当にスゲー。

気づいたら雨が上がって、リングの練習をすると言うので、みせてもらった。
首相撲とか、蹴り、打撃の練習、一通り見せてもらった。
やっぱ世界チャンピョンは全然違うよなー、ずっと一緒に行った人とそんな話をしてた。

3時間くらい見学させてもらって、練習が終わった、
練習が終わるとすぐにブアカーオがチャンピョンベルトを持ってきてくれた。
k1-MAX2004年と2006年、触っても良いと言われたので、持たしてもらった、
2004年のベルトスゲー重い・・・。2006年はちょっと軽かった。
保存状態が結構悪くて、ちょっと錆びてるとことかあった、まあツアーに参加する人が触るし、湿気もすごいしね、ココ。

こんな感じで練習してました。




ベルトを見せてもらった後に一緒に写真を撮ってもらいました。最高。笑
その後に、ブアカーオにいくつか質問できるんだけど、結構くだらない事ばっか聞いてしまった。
もっと質問考えてから行けばよかったなー。
質問を色々し終えた後に、ブアカーオから逆に「10月1日は来るの?」とか「いつ帰国するの?」
とか色々質問された、「明後日帰る」って言ったら「早い・・・。明日もジムに来い、んで一緒に練習しようよ」とか言われた。
いや、俺だって行きたいけどさー。一応「また来ます。」って言っておいた。

f0019356_0464599.jpg

ブアカーオと一緒に。



ジムで売ってるオフィシャルTシャツを買ったら、それにもサインしてくれた。笑
時間になって、車に戻ると、車まで送ってくれる、最後は手を合わせてお礼を言って、ハグしてくれました、力がスゲー強よかった!

本当スゲー楽しかったです俺。笑
ブアカーオの印象は想像以上で、いい青年だなと思った。
でも世界王者になってもずっとあの環境で、どんな事を考えて、生きてるんだろうなーとか思った。
ジムでも他の選手とはあんまり会話してなかったし、ずっとあの周りに何も無いジムに住んでるみたいだし、休みも疲れてて遊ばないって言ってた。
長期の休みの時は実家に帰るって言ってたけど、本当に練習練習の毎日なんだなーと思った。
タイのあの環境をみると、日本は環境にスゲー恵まれてるんだろうけど、ヌルイなーとか思った。

f0019356_123210.jpg

このブアカーオはスゲーかわいい



帰り、一緒にツアーに参加したN君と意気投合して、
飯を食うことにした、N君は結構好き嫌いがあって、タイで食うものに困ってた。
日本での家もそんなに遠くないので、連絡先を交換して、帰国したら遊ぶ約束をした。

本当に充実した一日だった気がする、
明日の予定は決めてないけど、何しようかなー。

f0019356_1104032.jpg

かっちょいい



f0019356_111853.jpg

祈ってるトコ最高


by concent_y | 2008-09-13 00:00 | タイ旅行記
タイ旅行記2008:世界遺産スコータイ2
ワット・シー・チュムを見終わった後、次の寺院にチャリで向かう、
次の寺院までは3kmくらい離れてるみたいだ、辺りは大自然で、チャリで走ってるだけでも気持ちよくて、自然と鼻歌を歌ってしまうような、そんな気分だった。
海外旅行に来ると、その国の”におい”ってあるとあると思うんだけど、自然の緑のにおいは何処へ行っても同じだなーとか、チャリを走らせながらいろいろ考えた。

f0019356_22241095.jpg

チャリで爆走!



スコータイの遺跡を見てて思ったんだけど、四国八十八箇所巡りみたいだなーって思った。
寺院にはそれぞれ番号みたいのがふってあって、説明が書いてあったし。

次の寺の入り口で欧米人の女子に話しかけられた。
日本人が珍しくて話しかけたらしい、確かにあまり全然いなかったもんな、
彼女はフランス人で、一人でタイを巡ってるらしい、他にフランス人男性2人も一緒だったけど、
その二人も別々に違うところで合流したんだとか、一緒にまわりませんか?って言われたので、一緒にまわる事にした。

f0019356_2334293.jpg

長い丘を登るとある ワット・サパーン・ヒン



f0019356_2335994.jpg

この長い丘を登る、でも景色がスゲーキレイだった。



f0019356_233663.jpg

仲良くなったフランス人のジョエル



一緒にまわってる途中で、大雨が降り出した。
ちょうどレストランがあったので、そこでちょっと休憩する事に。
フランスの人の男性のうち、一人はパリから、もう一人はマダガスカルで仕事をしているらしい。
俺が横に飛ぶサルの真似をしてみせたら、スゲー笑ってました。
日本語の話をしていたら、奥でマッサージしてるタイ人の女子がでてきて、「私、昔山梨に住んでたんです~」とか言ってでてきた、そしたらさらに奥から本を持った外人が、「ココへ行くにはどれくらい時間がかかりましたか?」って聞いてきた。
普通に答えてしまったけど、彼が発した言葉が日本語だった事にしばらく経ってから気づいた。笑
何でも広島の大学で、ドイツ語の先生をしているそうだ、
日本語を話すドイツ人と、日本語を話すタイ人、日本語を少し話すフランス人1人と日本人。
タイのレストランで、いろいろな国の人が日本語で会話していて、スゲー面白くて、みんなで笑った。
日本ってスゲーなぁと思いつつ、なんだか嬉しかった。笑

f0019356_23372318.jpg

一緒に行動したフランス人3人とレストランで、奢ってもらっちゃいました。笑



ドイツ人の先生とメールアドレスを交換して別れた。
その後しばらくフランス人ご一行と行動し、俺も帰らなきゃいけない時間になり、
途中でお礼を行ってチャリのレンタル屋へ戻った。

チャリを返して、バスを待ってると、一緒に行動してた、フランス人の男性2人がやってきた、
彼らも、バスでホテルに戻るらしい、俺も今日バンコクに戻るんだよ!って言ったら、「シティボーイ」って言われた、笑
っつーか、普通のバスが来ると思ったらピックアップトラックだった、汗
しかもゲリラ豪雨の中だったから結構怖かった。
30分くらい走って、スコータイのバスターミナルに到着!フランス男性人二人は違うところに行くらしく、お別れをした、別れ際に「チャオ!」と言ってウィンクをしてました。
やっぱフランス人はウィンクが似合う!

スコータイから、ピサヌロークまでバスで返った、帰りはスゲー混んでた、後はクーラーが効きすぎててスゲー寒かったし、帰りは何故かスゲー時間がかかった。
時間があったら、ピサヌロークにある「空飛ぶ空芯菜炒め」のレストランに行きたかったんだけど、時間があまりなかったのと、ゲリラ豪雨だったんで、そのまま空港へ向かった。

f0019356_23393759.jpg

帰りのバス、スゲー怪しい。



考えたら、俺この日、ろくに飯食ってないや、
朝機内で、ビスケットみたいなもの、着いてから水、レストランでスイカジュース、帰り機内でマフィンみたいなもの、あんだけ動いて食わなかったなんて、っつーか食うの忘れてた。笑

バンコクに着いたのは0時過ぎだった、帰り、屋台でパッタイを買って返った。
食って速攻寝てしまいました。

f0019356_23423081.jpg

屋台で買ったパッタイ




この日は本当に楽しかった、知らない人と出会って、一緒に行動して、
自分の身の上を語ったり、人の事を知ったりするのもスゲー楽しい、何より、出会う人がみんな良い人だった、バンコクでは騙してくる人も多かったけど、
今回行った北部の田舎では、人が本当に優しい、英語も分からない現地の人が、一生懸命道を教えてくれたり、道ですれ違うだけで笑いかけてくれたりする。

本当にここへ来てよかったなーと思った。
by concent_y | 2008-09-12 00:02 | タイ旅行記
タイ旅行記2008:世界遺産スコータイ1
スコータイに到着してから、バイクをレンタルするか迷ったが、
日ごろの運動不足を解消するために自転車を借りました。いくらか忘れたけど、半日で4.50バーツくらいだった、ちょう安い!!!

チャリ屋で地図を貰った、聞いてはいたけど、ココ広すぎます。汗
約半日で全部見れるのか心配だったけど、とりあえず片っ端から見てまわった。
最近日本人の女性が殺害されたからか、日本人は全然いなかったなー。

地図にココから観たら良いよ~ってのが描かれていたんで、
はじめは、スコータイ遺跡公園からみた(ここだけでも70km²もある。)
公園に入った瞬間、ガイドブックで観た仏像が見えてテンションが上がった、

まずはじめに観たワット・マハタートここだけでもスゲー広かった、
印象的だったのは、仏像の顔がみんな穏やかだった事だ、仏像は今まで結構見てきたけど、なんかここの仏像は好きだ。

f0019356_2045285.jpg

仏像その1



f0019356_20481258.jpg

仏像その2



f0019356_20484753.jpg

写生会に来ていた地元の小学生(男は坊主、女はおかっぱ、可愛かった!笑)



f0019356_20495096.jpg

仏像その3(ココは昔屋根があったらしい)



次にみたのがワット・シー・サワイ
なんでもここは昔ヒンドゥー教の神殿として建てられたらしんだけど、仏教の寺院になったらしい。原因は分からない、
見た感じバリ島の建物っぽかったから、なんか変だなーって思ったんだよね。

f0019356_20573875.jpg

ワット・シー・サワイ



3時間観て回って、疲れたので仏像の側で休憩した。
天気は曇っていたが、緑が多いせいか風も気持ちよかった、休みながら、恋人や仲の良い友達と来たら楽しそうだな~とか考えた。俺海外って、家族か、一人か、会社しか行った事ないんだよなー。

今回カメラは一眼を持っていたんですが、一眼を持ってると、「写真を撮ってください!」って本当によく言われる、カメラは良いものだが、腕は良いとは限らないのにね。
でも撮ってみせたら「Perfect!」って返事が結構返ってきたんで良かった。笑

f0019356_2118714.jpg

休憩した所からの景色(池に写る寺院が美しい)



公園内を観終わったので、今度は公園の外の寺院へ。
一つ目にスコータイで一番有名な「ワット・シー・チュム」へ行った。俺はこれが観たくてスコータイに来たわけなんだけど、期待以上にすばらしかった。

f0019356_21481454.jpg

入り口(まわりは柱で覆われている)



f0019356_21492217.jpg

内部(上からの光が神々しい)


by concent_y | 2008-09-12 00:01 | タイ旅行記
タイ旅行記2008:バンコクから世界遺産スコータイへ
朝の4時に起床、水シャワーを浴びて国内線に乗るべく、ドンムアン空港に向かった、
ドンムアン空港はなんだか、バリ島のデンパサールの空港みたいだった。ちょっと古臭いけど、まあまあ良かったです。

タイ国際航空でバンコクからピサヌロークって街へ、そこからバスで世界遺産のあるスコータイへ向かう。ピサヌローク行きの飛行機はスゲー空いていた。1日1便しかないのに、やっぱ観光くらいしか利用がないのか?
タイ国際航空初めて利用したんですが、気に入りました!ANAとかより若干席が広い気がした。サービスも良いし、客室乗務員がかわいい。
是非また利用したいです。


f0019356_21345850.jpg

タイ国際航空機




f0019356_2136148.jpg

バンコク上空(雨)





f0019356_21353676.jpg

雲の上も曇ってた



1時間弱でピサヌロークに到着!東京⇔大阪位の距離かな、多分時間も同じくらいだったし・・・。
殆ど何も調べないで来てしまったんで、着いたもののどうしたら良いのか迷った。
空港を出ても、バス乗り場も、タクシー乗り場も無かったから、どうしようかなーと思い、とりあえず空港に戻ろうと思ったら、

「タクシー??」

と、声をかけられた、バスターミナルに行きたかったので、バスターミナルまで行ってもらった。
あっ、因みに150バーツくらいだったと思います、バンコクに比べてやっぱ物価安めなんかな・・・。
っつーかこの街のタクシーって何もマークとか無いんだね、汗
空港からバスターミナルまでは少し距離があった。着いたけどバスの乗り方が分からんし、20個くらい乗り場があってどれに乗って良いのか分からん。
その辺の人にとりあえず聞いて、言われた通りに4番の「TAK」行きのバスに乗った。


f0019356_21364381.jpg

ピサヌロークのバスターミナル





f0019356_2137661.jpg

バス、日本のバスと変わらない、綺麗だった



確か1時間位で着くって言ってたけど、実際は2時間弱かかった。
しかも降りるときも、何処で降りて良いのか分からなくて、はじめから一緒に乗ってた欧米人のカップル(なんとなく世界遺産に行きそうな格好をしてた)が降りたので俺もそこで降りてみた。
その人たちに「ここはスコータイのオールドシティか?」って聞いたら、「そうだよ!やったねー!」観たいな事言われたから、とりあえず安心した。


f0019356_21375471.jpg

スコータイのオールドシティ



目的地まで行けるか心配だったけど、ちゃんとたどり着けて良かった!
俺も結構やるじゃん!笑
by concent_y | 2008-09-12 00:00 | タイ旅行記
タイ旅行記2008:バンコクへ出発
朝6時30分に起床。
出発前に、予約したホテルの場所とか調べものをして7時30分くらいに家を出た。
空港に出発の2時間前には着く予定だったのだが、計算してみると、どう考えても2時間前には着かない。
どうやら1時間まちがえて計算してたらしい・・・。
出発前からかなりバタバタ、スゲー慌てた。

予定通り(?)1時間前に空港に着いて、色々買いたいものもあってさらにバタバタ。
でも無事に出発できてよかった。

f0019356_0363276.jpg

ANAで出発!


ANAの国際線に乗るのは何気に初めてでワクワクした。笑
タイでのデモの影響かとなりに人がいなくて、ラッキー、隣に人がいないだけでこんなに快適だとは思わなかった、笑
そういえば、タイまで行くサーチャージってスゲー高いね、
チケットが2万だったのに、サーチャージが4万円だった、汗
なんか、他の航空会社と比較しても、ANAとJALだけスゲー高いんだよね、なんで??

f0019356_0471031.jpg

機内食は、豚しゃぶゴマだれ&ゆかりご飯


映画を2本(ドラゴンキングダムと、インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国)をみた。
ドラゴンキングダムは普通に面白かった!
っつーかジェットリーがやっぱりカッコいいね、最高!
インディ・ンジョーンズははっきり言ってクソだった、なんであんなに話題になったのか分からない。
映画を観終わったくらいに丁度バンコクに到着した、去年は遠く感じたが、結構近いんだな、やっぱり。

入国審査で並んでいると、前に並んでる夫婦(俺の両親と同じ年くらい)がつきかえされていた、
中国人だと思って、バカだなーとか思ってたら、俺の番がまわってくるちょっと前に、
「スイマセンこれはどうやって書いたら良いんでしょうか?」とか聞いてきたんで、
全部教えて前に入れてあげた、
したら、その妻の方が。

妻:「タイの方ですか??」

俺:「えっ?・・・・・・  ちっ、違います。」

妻:「じゃあ、こっちに住んでらっしゃる?」

俺:「いや、違います、日本人です。」

妻:「あっ、そうなんですか、タイにはよくくるんですか?」

俺:「えっーと、2回目です。」

妻:「なるほど、慣れてらっしゃる・・・」

とか言って、この夫婦、どうしても俺をタイ人にしたてたいらしかった・・・。
確かに色は黒いけど、どうみてもタイ人の顔じゃねーし!それより同じ飛行機で日本からきたじゃん!とか思ったけど、
聞いてみると、なんでも、20年ぶりの海外旅行らしい、「楽しんでくださいねー。」と笑顔で見送ったら、深々と何回もお辞儀をしてた、
最初はちょっとイラッっとしたけど、なんか心から楽しんで下さいって気持ちにも少しなった。


空港を出て、タクシーで去年泊まった安宿へ。
なんとエアコンの部屋が満室らしく、しょうがなくファンの部屋にした。
でもファンでも全然快適だなーと思ったら、シャワーが水しか出なかった、汗

f0019356_1164787.jpg

安宿(5階くらい)から



部屋で少し休んでから、買い物&飯を食いに行った。
近くのレストランで、ずっと食いたかったレッドカレーを食った。
日本ではグリーンカレーの方が人気あるけど、タイではレッドの方が人気あるみたいだね、
俺はどっちも好きだけどなー。

f0019356_1174696.jpg

レストランから


レストランの店員が、スゲーバカで、面白くて、可愛かった!笑
飯を食い終わってから、シャンプーとか色々買いたかったのでその辺をウロウロ、
去年も来たけど、あんまり変わってないなーとか思う、相変わらず、山岳民族だっけか?物売りがたくさん、欧米人がスゲー沢山!
唯一の違いは、日本人がスゲー少なかった事かな・・・。

f0019356_1214760.jpg

散策中(雨)


雨だったのと、明日スゲー早く起きなきゃいけなかったので、
早めに宿にもどって寝ました。zzz
by concent_y | 2008-09-11 00:00 | タイ旅行記


 
カテゴリ
全体
プロフィール
日 記
プチ旅行
グルメ
国内旅行記
韓国旅行記
チュニジア旅行記
上海旅行記
ケニア・タンザニア旅行記
タイ旅行記
香港旅行記
ミャンマー旅行記
北京旅行記
インドネシア・バリ島旅行記
ミャンマー・タイ旅行記
思う事
役立ち
自分用
未分類
最新の記事
SAVE JAPAN
at 2011-03-17 01:44
韓国旅行記 年始編
at 2011-01-01 00:00
韓国旅行記 年末編
at 2010-12-31 00:00
2010年を振り返って
at 2010-12-26 00:00
ハリーポッターと死の秘宝
at 2010-12-11 00:00
以前の記事
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

© 2010 CONCENTRATION. All Rights Reserved.