人気ブログランキング |
<   2010年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
チュニジア旅行記 スタウォーズの撮影地編
チュニジアで行ってみたかった所のひとつ「スタウォーズの撮影地」へ行った。
ガイドブックによると、シリーズ4作品で撮影に使われたらしく、ホテル・シディ・ドリスっていうホテルは、ルークが青いミルクを飲んでいるシーン(エピソード4)が撮影されたらしい。

スタウォーズ好きな俺ですが、行ってみてもまったくわかりませんでした。笑
なんとなくこんなシーンあったなーくらいしか思い出せません!!笑

f0019356_21392683.jpg

ホテル・シディ・ドリス


f0019356_21402750.jpg

スタウォーズBAR


f0019356_21404653.jpg


f0019356_21412840.jpg

ルークのシーンの場所


ここのホテルでランチを食いました、その名も「スタウォーズランチ」。
スタウォーズランチってくらいだからルークが食ったのか?って聞いたら、「食ってないよ!」って普通に言われました。笑
嘘でも食ったって言ってくれれば、もう少しありがたみを感じたのに・・・。
まぁでも食ったのは普通にサラダ・ブリック・クスクスだったけど。

にしてもこの辺、どこへ行ってもこんな感じだから、
「ここでスタウォーズの撮影したよ!」とか言われたら普通にだまされそう。

f0019356_2149246.jpg


f0019356_2149154.jpg


昔はこんな土の家に人が住んでたんだね、
文明は発達し、誰も住まなくなり、壊されたり、形を変えたりして今はホテルに!
泊まりたいとはあまり思わないけど、趣があって素敵でした。
by concent_y | 2010-10-14 00:00 | チュニジア旅行記
チュニジア旅行記 マトマタ観光編
今回の旅の目的地サハラ砂漠へ向かう、

チュニス→ジェルバ島→マトマタ→クサール・ギレン(サハラ砂漠)

チュニスから国内線でジェルバ島へ、ジェルバ島はチュニジア一番の観光地らしい。
綺麗なビーチに、高級レストラン、いかにもリゾート的な感じ。
ジェルバ島で、車とドライバーと合流しサハラ砂漠に向かいます。

ドライバーはフランス語とアラビア語だったから言葉は通じなかった・・・。
でもアイフォンにアラビア語アプリを入れておいたから大丈夫だった、アイフォン超便利!
ドライバーのリチャード(本当はアジス)とも、意気投合してサハラ砂漠に向かいます。
サハラ砂漠に向かう途中、「マトマタ」というベルベル人が住むところへ。

f0019356_20364498.jpg

砂漠にはやっぱりラウンドクルーザー


f0019356_20391758.jpg

もはや地球じゃないみたい・・・


車でそんなに走ったわけじゃないのに、こんなに景色が変わるなんて思わなかった。
この辺りは景色が火星っぽいって言われている事から、「Welcome to Mars」の看板が。
車で走ってる時はそんなにすごいと思わなかったけど、写真で見返すと結構すごいなーと思う。

f0019356_2115433.jpg


f0019356_21155620.jpg


f0019356_21163365.jpg


f0019356_2116488.jpg


こんな場所ですら人が住んでいるから驚きです!人間は強い!
そして、こんな場所に最近電気がきたらしいです。
by concent_y | 2010-10-13 00:00 | チュニジア旅行記
チュニジア旅行記 青と白の街「シディ・ブ・サイド」編
チュニジアの中心部チュニスのチュニスマリン駅から近郊電車TGMで約30分行った「シディ・ブ・サイド駅」で下車。
料金は0.7D(1D=約60円)です。

チュニジアで絶対に行ってみたい所の一つでした。

電車を降りるとすでに青と白が沢山、ってかチュニジアって基本的に青と白の家が多いみたいだね・・・。
駅を出て15分くらい歩くと世界最古のカフェ「カフェ・デ・ナット」が見えます。
周辺にはお土産屋が沢山!チュニジアのお土産はというと、革製品だったり、絵だったり、可愛いお皿だったりです。
チュニジアで食う飯はこのお土産屋で売ってる可愛いお皿を使用している店が多いくて、気にいってしまったんで皿買いました!

f0019356_0115759.jpg

カフェ・デ・ナット


f0019356_075857.jpg

f0019356_081150.jpg


それにしてもブルーのドアにシンメトリーの模様や、白と青に花の赤や、高台から見下ろす地中海。
そこにいる人も物も、何もかもがお洒落に見えます!

カフェ・シディ・シャバーン(Cafe Sidi Chabaane)でコーヒー頼んだらパンが付いてきたー。
コメダ珈琲みたいだなー、雰囲気全然違うけど・・・
このカフェからは地中海が見降ろせます、ナイスロケーション!!
風は気持良いし最高です、ここちょう気に入りました!

f0019356_094394.jpg

カフェ・シディ・シャバーン


f0019356_093051.jpg

f0019356_09175.jpg

f0019356_0104424.jpg

f0019356_0111134.jpg
f0019356_011185.jpg

by concent_y | 2010-10-12 00:00 | チュニジア旅行記
チュニジア旅行記 世界遺産「カルタゴ遺跡」編
チュニジアの中心部チュニスのチュニスマリン駅から近郊電車TGMで約30分行った「カルタージュハンニバル駅」で下車。
料金は0.65D(1D=約60円)ちょう激安電車に乗ってチュニジアの世界遺産を観に行った。

f0019356_044938.jpg


カルタージュハンニバル駅周辺はどうやらチュニジアンセレブが暮らす街のようで、マジで高そうな家ばっかりでした。
止まってる車もBMW、ベンツ高級車ばっかりでした!

街に8つほど点在する世界遺産、歩いて1日でまわるのはすごいヘビーです。
俺は途中タクシーを捕まえたんだけど、それでも本当歩きすぎてリアルに足が折れるんじゃないかと思いました。

8つの世界遺産
(・ビュルサの丘 カルタゴ博物館・円形闘技場・アントニヌスの共同浴場・ローマ人の住居・円形劇場・パレオクレティアン博物館・カルタゴ港・トフェ)

■ビュルサの丘 カルタゴ博物館
f0019356_023092.jpg


■円形闘技場
f0019356_024223.jpg


■アントニヌスの共同浴場
f0019356_025788.jpg

f0019356_031054.jpg


■ローマ人の住居
f0019356_03216.jpg


■円形劇場
f0019356_033296.jpg


■パレオ・クレティアン博物館
f0019356_034526.jpg


世界遺産に入れる時間は大体17時までです、一つのチケットが全部の場所の共通なものになっていて8Dくらい。
タクシーや観光バスでまわったら、そりゃ疲れなくて良いなーと思うけど。

個人的には知らない街は歩きや自転車でまわるのが好きなので、疲れるけど歩いて観てまわるのをお勧めします。
道中に現地の人や、他の国の観光客との出会いがあるかもしれません。

ってか帰りの電車は帰宅ラッシュなのか若い学生たちでいっぱいの満員電車でした。
ドアから人がはみ出すくらい。笑
日本じゃありえないけど、ここじゃこれが普通なんだなー。

チュニジアン素敵!

f0019356_042183.jpg

by concent_y | 2010-10-11 00:00 | チュニジア旅行記
チュニジア旅行記 出発編
長く休みが取れることなんて滅多にないから、休みが取れて旅行に行くなら、短期間では行きずらい自分の行きたい所へ、
ある人に何処に旅行に行こうかなーと相談した時に「行きたいと思った国でやりたい事やるのが一番良い」と言う回答にすごく納得して、
ニューヨークタイムズの今行きたい国ランキング第3位だった「チュニジア」へ行く事にした。

チュニジアのサハラ砂漠の写真がすごく綺麗で、砂漠に沈む夕日がみたーい!
と、言うのがチュニジアに行きたかった一番の理由で、チュニジアについて色々と調べていくうちに、さらに興味が湧いて出発前からすごい楽しみでした。

航空券が手配できたのが、結局4日前になってしまって、バタバタ出発した。
なんかこの仕事してるといつも出発前にバタバタな気がする・・・って俺の性格のせい?

f0019356_21263546.jpg

飛行機


年末に利用したカタール航空でドーハ経由でチュニジアの首都チュニスまで約20時間。
映画を観まくってたから平気だったけど、足はむくむし、長距離の移動はやっぱり辛いなーと思う・・・。
それでもチュニジアのカラッとした気候や、夏のような日差しにテンションは上がりっぱなしで、ホテルに着いて早々街に繰り出すのでした。

しかし、チュニジア人はごっつい人が多い、あとから聞いた話では鍛えてる人が多いらしい。
まあ、食い物も太りそうな物ばっかりだから、納得出来るけど・・・。
体がごつくて、顔はみんなk-1に出てるバダ・ハリみたいな顔に見えるから怖い!かなりビビりながら街中を歩いてたけど、話してみると良い人ばっかだし、みんな親切だし、この先の旅がますます楽しみになるのでした。

f0019356_21272088.jpg

ホテルから

by concent_y | 2010-10-09 00:00 | チュニジア旅行記


 
カテゴリ
全体
プロフィール
日 記
プチ旅行
グルメ
国内旅行記
韓国旅行記
チュニジア旅行記
上海旅行記
ケニア・タンザニア旅行記
タイ旅行記
香港旅行記
ミャンマー旅行記
北京旅行記
インドネシア・バリ島旅行記
ミャンマー・タイ旅行記
思う事
役立ち
自分用
未分類
最新の記事
SAVE JAPAN
at 2011-03-17 01:44
韓国旅行記 年始編
at 2011-01-01 00:00
韓国旅行記 年末編
at 2010-12-31 00:00
2010年を振り返って
at 2010-12-26 00:00
ハリーポッターと死の秘宝
at 2010-12-11 00:00
以前の記事
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

© 2010 CONCENTRATION. All Rights Reserved.